2014.12.11 Thu

「既存顧客と新規顧客」攻守揃えて年を越す

こんばんわ。香川です。
今日は、昨日の佐谷の続きをやります。
新人二人による、初めてのブログ内共同作業ですね。
お恥ずかしい…。

さて、二日間に渡って行われたセミナーが大盛況で幕を閉じました。
参加された皆様、ご出演、ご協力いただいた皆様に深く感謝申し上げます。
ありがとうございました!

私もセミナーに参加してきましたので、昨日に続いてお伝えします。

本日の内容ですが、

【第一部】既存客から売上を上げる方法
【第二部】ニッチメディアで最適なスタッフを確保する方法

の二部構成でお送りいたしました。

昨日は「新規客」をターゲットとした言わば「攻め」の内容でしたが、
今回は打って変わって 「既存顧客」にフューチャーした内容で、どちらかと言えば、「守り」の内容でした。
とは言ってもあくまでも守備範囲の広い「守り」です。
そう、あのマヌエル・ノイアーのイメージで臨みました。

さてさて、ネタバレになりますので詳しくは話せませんが、学んだことを少しお伝えします。

第一部の「既存客から売上を上げる方法」では、既存および過去のお客様を分析し、リピート率を1.5倍、紹介率を10%上げる術を学びました。

ここで大切なのは「顧客管理」と「データ分析」です。
分析の方法には、 商品分析デモグラフィック分析デシル分析RFM分析CPM分析などがあり、様々な角度から蓄積したデータを分析することができます。
日々の情報がベースとなっているので、システムを導入し、顧客管理を行うのがベストですね。

ちなみに弊社では、ZOHOというCRM(顧客管理システム)を導入しています。

顧客管理をしっかりと行うことで、離脱しそうなお客様をいち早く発見し、コミュニケーションを図り、リピートにつなげるのです。
そういった意味で、「追客」はかかせませんよね。

「追客」にも様々な手法があります。
電話、メール、FAX、ハガキ、ニュースレターなどが挙げられますが、 媒体を絞らず追客することが重要です。

第二部の「ニッチメディアで最適なスタッフを確保する方法」では、人材の確保・育成が欠かせないこのご時世において「弱者の為の採用方法」を学びました。

中でも印象的だったのが、
ニーズに合わせる(勤務時間、週4求人など)ことと、
ハードルを上げる(「◯◯には向いていません。」などのネガティブメッセージを入れる)ことでした。

その上で、

1)採用基準をつくる
2)自社サイトを作成・整備する
3)広告を出す(facebook広告など)
4)危険な人を入れないための採用をする

といったテーマに沿った内容が詳しく解説されていました。
求人問題でお悩みの企業にとって、救いの声となったのではないでしょうか。
もちろん営業ではございません。

二日間を通して、「新規客」と「既存顧客」のそれぞれにターゲティングされた対策を学ぶことができました。
2015年以降を生き抜く為のノウハウがぎっしりと詰め込まれた内容でした。

私自身も、明日からの業務に取り入れたいと思っています。

詳細を知りたいあなた…DVDをお買い求めください。
もう一度だけ言います。営業ではありません。

ジーニアスウェブでは、今後も定期的にセミナーや勉強会を開催いたします。
クオリティーを高める為、反省会などもきっちり行いますので、次回以降もお楽しみに。
皆様にお会いできる日を楽しみにしております。
それでは。

WRITERこの記事を書いた人

香川

Web業界に入って丸2年を迎えた香川です。 ジーニアスウェブのkirekomi隊長を虎視眈々と狙ってます!

Web業界に入って丸2年を迎えた香川です。 ジーニアスウェブのkirekomi隊長を虎視眈々と狙ってます!

FREE DOWNLOAD

顧客獲得に成功した24社の成功事例を1冊にまとめました。
顧客獲得にお困りの方も、そうでない方も、一度お読みいただくことをお勧めします。

MORE VIEW