2018.10.26 Fri

【企業SNSを作る方へ】FacebookページのURLは自分で決められます


こんにちは。ジーニアスウェブの藤井です。
もう気づけば10月も終わり。今年もあと2ヶ月と少しです。
やり残していることがあれば、今のうちに見直して解決していきたいですね。

今回はFacebookページを作る際、URLを自分で設定する方法をお伝えします。
スッキリと見やすいURLを取得してみてください。

 

すっきりしたURLの作り方


Facebookページを普通に作ると、自動生成されたURLを使うことになります。
ブラウザでは、登録した実名が表示されているかと思います。

(例)田中太郎さんのFacebookページ
https://www.facebook.com/田中太郎/

このURLをコピーして貼り付けてみると…
https://www.facebook.com/%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%83%…

日本語が記号になって見づらいことこの上なしですね。
個人アカウントならまだしも、企業SNSとして使うのであれば、スッキリしたものがいいですよね。

変更する時は、Facebookの「設定」→「基本データ」→「ユーザーネーム(@ユニークURL)」から修正できます。ここから任意のURLへと変更することができます。

https://www.facebook.com/%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%A0%E3…

https://www.facebook.com/tanakatarou/

と変更することができました!すっきりしましたね。

こんな感じで、分かりやすくすっきりとしたURLを指定できます。
英数字と.(ドット)が使用できます。50文字までは設定できます。
すでにURLが使われている場合は、赤色で×が表示され、登録が進みません。

tanakatarou
tanaka.tarou
は一緒のURLだと識別するようですので注意してください。

 

まとめ

長くFacebookを使用している方には「知ってる!」という豆知識でした。
ただ、任意で自分の好きなURLを作れるのは嬉しいですね。
今後Facebookページを作られる方の参考になれば幸いです。

WRITERこの記事を書いた人

藤井

藤井

大阪オフィスからお客様のサポートを行います。 サーバー関連の業務なども従事しています。

大阪オフィスからお客様のサポートを行います。 サーバー関連の業務なども従事しています。

Genius Web in Japan コーポレートサイト

FREE DOWNLOAD

顧客獲得に成功した24社の成功事例を1冊にまとめました。
顧客獲得にお困りの方も、そうでない方も、一度お読みいただくことをお勧めします。

MORE VIEW