2017.09.01 Fri

見ている人の心を揺さぶる効果的なライティング方法(機能とベネフィット)

eyikt5nmdlkq29d1504226077_1504226088

こんにちは。ジーニアスウェブの藤井です。

前回、タイトルでグッと見込み客の心を引きつけよう!という話をしました。
今回からは、本文に使えるようなライティングのポイントをお伝えしていきます!

広告やランディングページを作る一番の目的は、商品やサービスを買って欲しい。
その目的のため、商品の必要性を明確に示し、何でその商品が自分に必要なのか?といった効果的なセールスライティングを書く必要があります。

効果的な文章を書くための「機能」「ベネフィット」について焦点を当てて、お伝えしていこうと思います。

 

機能


機能とは、商品・サービスの特徴です。

例えば、デジタルカメラなら、以下のような説明が「機能」に当たります。

  • 高画質レンズ搭載
  • ディスプレイ画面が大きい
  • バッテリーが長持ちする
  • 防水機能がある
  • 軽量サイズ

ただ、これだけの説明だと、「あー欲しい!」とは思いにくいですね。
見てくれたお客さんに商品を買ってもらおう!と意気揚々と利点ばかりを説明しても、実際自分が使っているイメージや、それを手に入れて自分がどうなるか?は想像しづらいです。

 

ベネフィット


ベネフィットは、商品やサービスが自分にとってどう役に立つか?を指します。

    • 高画質レンズ搭載
      → 葉の葉脈までくっきりキレイなので、物の観察に便利。

 

    • ディスプレイ画面が大きい
      → 見やすいのでお年寄りにも扱いやすい。目が疲れない。

 

    • バッテリーが長持ちする
      → 海外旅行などの長時間の持ち出しにも心配無用。

 

    • 軽量サイズ
      → 小さな鞄にもすっぽり収納。お子さんでも何なく持ち運びできます。

 

具体的に「買ったらどうなるか?」を説明することで、旅行に持ち運びしやすそうだな、お年寄りや子どもでも使えそうだな、高画質だから写真がキレイに取れそうだ、ということがイメージしやすくなりました。

前回書いた『KBF分析』にも言えることですが、お客さんが本当に欲しいのはデジカメががもたらしてくれる価値(それを持つとどうなるか)、解決策(綺麗に撮れない等の悩みが解決されるか)、心地よさ(使い心地等)を買ってくれたことになります。

 

まとめ


モノが売れるためには機能とベネフィットを存分に引き出す必要性がある、何の性能があるのか、手にしたら自分は何の効果を得られるか、しっかり示さないといけないことが分かりました。

極論ですが、高級時計を買う人はなぜ高級時計を買うのでしょうか。
時間がすぐに分かるためだけなら、携帯の機能でも、目覚まし時計でも、何でもいい訳です。性能が格段に良い、繊細な機械の組み立てが好き、ブランドが好き、人によって色々意見はありますが、根底には、「持っていてカッコいいから」という気持ちが大きいんじゃないでしょうか?

買ってくれる人はその商品やサービスが、自分ににしてくれてることに期待を感じてお金や時間を費やしてくれます。訴求する時はどんなものでも、その商品にどんなベネフィットがあるか、商品は魅力的か、有用か、価格的に見合うかをしっかり洗い出すことが必要ですね!

それでは。

WRITERこの記事を書いた人

藤井

藤井

大阪オフィスからお客様のサポートを行います。 サーバー関連の業務なども従事しています。

大阪オフィスからお客様のサポートを行います。 サーバー関連の業務なども従事しています。

FREE DOWNLOAD

顧客獲得に成功した24社の成功事例を1冊にまとめました。
顧客獲得にお困りの方も、そうでない方も、一度お読みいただくことをお勧めします。

MORE VIEW