PORTFOLIO

お客様の声

株式会社ビーキューブ 様

ビックリするくらい申し込みが来ました。
1ヶ月で56件。前年が27件でしたので
2倍以上の効果があった事になりますね。

ピラティステクニカルディレクター・上泉 渉 氏と、マーケティングディレクター・上泉 恵子 氏のおふたりに、ジーニアスウェブに仕事を依頼した経緯、またその効果や満足度について伺ってきました。

株式会社ビーキューブについて

プライベートレッスンに特化したピラティス&ヨガ スタジオ。
通り一遍のレシピでは無く、経験豊かなインストラクターが一人一人にマッチしたプログラムを組み、
さらには“マンツーマン(※)”で指導を行なってくれるため、効率的に理想のボディを作り上げられる点が特徴。
“健康的なライフスタイルの創造”を理念とし、“プライベート”セッションだけでも年間5000回以上ものレッスンを実施している、
経験と実績溢れるスタジオとして、数々のテレビや雑誌でも取り上げられている。
※マンツーマン……同店ではインストラクターから1対1で指導をしてもらえる“プライベート”セッションと、
少人数ながら複数人が同時に教わる“グループクラス”が用意されている。

求めるものは“ウェブのトレンド”に対応する“スピード”

- まずはビーキューブ®様がどういった会社なのかを、お教えいただけますか。

弊社は、7年前に心斎橋駅の近くにオープンしました、マンツーマンに特化したピラティスとヨガの専門スタジオです。
規模はさほど大きくはありませんが、経験豊富なインストラクターが揃っており、初心者から指導者を目指す人まで、幅広いニーズに応えられるスタジオとして、ご愛顧をいただいております。

活性セラミックの入った床や壁で部屋全体を覆っていたり、自分の姿が見える事で集中が途切れてしまわないようにあえて鏡を排除した、普通のスタジオとはちょっと違ったレッスン場になっている点も特徴ですね。
まるで森林にいるかのような心地良さの中、静かな気持ちでヨガやピラティスに集中していただけると思います。

今まで以上に積極的に情報を発信していきたい

- 今回、ウェブサイトを変えようと思われた動機をお教えください。

今まで以上に積極的に情報を発信していきたい……というのが動機です。
ウェブというツールを使って、もっと世の中に私どもの事を知らせていきたい。
でも、元々あったウェブサイトでは、それが出来ていなかったんです。

あとはアクセシビリティの向上ですね。
サイトを見る事でヨガやピラティスにより興味を持っていただいて“店舗へ誘導する”という意味でもそうですし、“ウェブサイトそのものの操作性“という意味でも、アクセシビリティをアップさせたかったんです。

ただ情報を発信するだけでなく、サイトを見た人が知りたいと思っている情報を、確実に手元に届けられればと思っていました

- それまでは、しっかりとは情報を届けられていなかったと言う事でしょうか?

先ほども申し上げたように、弊社は初心者向けのコースもあれば、インストラクターを養成するアカデミーもあります。
コースごとに料金体系もしっかり見せたいですし、特徴であるスタジオも紹介したい……そんな風に、いろいろと情報を盛り込んでいくと、パッと見てどこになにがあるのかが、分かりにくくなってしまっていました。

他には、例えばSEOだったり、ウェブの評価方法のトレンドは日々変化していますので、そのトレンドに対応して新しい事をやっていきたかったというのもあります。
それまでは正直、常にトレンドに合わせて情報を発信する事が出来ていませんでしたので。

サイトの作りとしては、素敵には作っていたつもりですが、ウェブの中でツールとして活用するにしては、ウェブマーケティングのトレンド……時流からは少し遅れている感じがありましたね。

あとはスピードを上げたいなと思ったのも、きっかけのひとつです。
ウェブのトレンドだけでなく、弊社がやっている事そのものも、例えばポイント制を導入し たり、新たなコースが誕生したりと、日々進化していますので、そういった変化をいち早くサイトに反映させたいという思いがありました。
このスピード感が、 どうしても今までのウェブサイトでは実現出来ていなかったんです。

“機動力の高さ”が依頼の決め手

- ジーニアスウェブの事は、どうのようにしてお知りになったのですか?

デザインは既に出来上がっていましたので、デザインだけ強いような会社は止めようという事で探し始めました。
それで、マーケティングや戦略面で頼れるところをと思って、いろいろ検索した結果、巡り合ったのがジーニアスウェブさんだったんです。

私どものような規模が小さめな会社に対して、機動力高くやっていただけそうだったと感じられましたので、お願いする事にしました。

実際にその予想は当たっていて、いつもスピード感溢れる対応をしていただけているので、本当にありがたいですね。

正直なところ、もう1社候補があって迷っていたのですが、そちらは割と料金ありきでお話が進んでいて、密に接点を持って一緒にやっていきたいという我々の考えとは少し違うかなと思いましたね。

マーケティングによるコンサルティングはもちろん、ウェブサイトの制作や更新もまとめてやっていただける点も理由としては大きかったですね。
指導だけやって、制作はどこか別のところで……とやる場合に比べると、スピード感は段違いで速いですから。

コンサルティングとウェブの制作を別のところにお願いするとなった場合は、弊社が舵取りをしながらマーケティングで決定した事を制作側に伝えなければいけませんので、スピードの面に加えて、手間が2倍になってしまう事や、正確に言いたい事が伝わらない可能性がある事も、問題点としては挙げられました。

特に弊社のような、専門的な用語や情報を扱うサイトの場合、伝言ゲームっぽくなってしまうのは、致命的なミスを犯しかねないですから。

- ジーニアスウェブに対する依頼内容は、どういったものだったのですか?

スピード感を上げたい事と、情報を発信していきたい事をお伝えしました。
世の中に訴えるツールとして、もっと機能させたいと。

- 具体的にこうしたい……というよりは、概念的に変えたい事を伝えたという事でしょうか?

そうですね。
あれもこれもと情報を詰め込んでページを作っていましたので、どうしても細かな情報がサイトの奥の方へと潜りこんでしまい、なかなか目当ての情報へ行きつけないサイトになっていたんです。
なんとかそれを変えたいという事はお話しましたね。

あとは、弊社では今まで、ウェブ上に広告を出した事は無かったんです。
しかしジーニアスウェブさんにお願いするのを機に、そういった広告展開も含めて、まずは集客に結びつく施策から取り組んでいただければな……とは考えていました。

4倍の集客効果”を得た施策とは……!?

- 先ほどの依頼内容に対して、ジーニアスウェブが出した答えとは、どのようなものだったのですか?

こちらがスピード感を要求していたという事もありまして、ウェブサイト自体を作り直す事はしませんでした。
そこに時間を割くよりも、既存のページはそのまま用いて、そこへ人を誘導するランディングページを作りましょう、というご提案をいただいたんです。

ウェブサイト上に散らばっていた様々な情報を、とにかくシンプルな形にして一箇所にまとめたページを作り、それをウェブ広告として用いました。

インタビューの続きは、成功事例集をご覧ください。

FREE DOWNLOAD

無料ダウンロード

顧客獲得の成功事例集(24社104ページ・PDF形式)を無料で配布しております。
右のボタンからページに進み、フォーム送信後の返信メールに記載されたダウンロードURLより観覧・ダウンロードをしていただけます。