オンデマンドセミナー

「送りっぱなし」から脱却 メールマーケティングのA/Bテスト実践術

どんな件名にしたら良いのか、本文をどんな構成にしたら良いのかなど、
試行錯誤を重ねては、正解が見えてこないと悩んではいませんか?

データに基づきながら仮説検証を重ねて効果を上げていくことが基本とされるマーケティングですが、メール配信もその例外ではありません。

さまざまな要因【件名・本文、配信時間、利用する配信スタンドなど】
によって反応は変化します。


そこでオススメしたいのが、こうした要因がどのように反応に影響しているのかを
チェックしていくA/Bテストの手法です。


本ウェビナーでは、メールマーケティングの効果検証を行うための「A/Bテスト」の実践術について、成功例・失敗例を交えながら解説していきます。

■主な内容
・A/Bテストの重要性
・A/Bテスト実践編
・開封率を上げる方法
・配信スタンド選定の重要性
・A/Bテストの成功例と失敗例

■こんな方におすすめ

  • メールマーケティング、効果が伸び悩んでいる。
  • トライ&エラーを始めるための、仮説の建て方が知りたい。
  • 迷惑メールに振り分けられない方法が知りたい。
  • これからメールマーケティングをはじめるにあたり、基本を押さえておきたい。

講師プロフィール

小園 浩之

株式会社ジーニアスウェブ 代表取締役

2006年設立、社員25名、2拠点で運営するWeb制作会社。
2009年ZohoCRM導入。ほぼすべてのZoho製品を利用した経験がある。
宮崎県小林市生まれ。建設会社、ソフトウェア会社を経て独立。 設立後、全国1400社の中小企業 取引実績。
ホームページを中心にDM、FAX、チラシなど幅広い販売方法を指導。
「販促手法の教 科書」日本実業出版社、「ネット販売成功バイブル」翔泳社、「SEOSEMテクニック」翔泳社、に 記事掲載。 ウメダFM Be Happy!789「残業なう。」にて2年間DJを担当。
大阪市立大学大学院創造都市研究科修了
マサチューセッツ工科大学スローンスクールEssential IT for Non-IT Executivesコース修了

開催概要

参加URL 申し込み完了後、送られてくるメールに記載のURLからご視聴いただけます。
参加費 無料
準備物 ・インターネットに接続されたPC
・音声を聞き取るためのイヤホン、PC付属のスピーカー

セミナー参加申込フォーム

オンデマンドセミナー申込_メールABテスト