PORTFOLIO

お客様の声

株式会社広沢自動車学校 様

問い合わせ数が前年比175%に。
徳島県内で月間入校数ナンバー1になれました。

代表取締役である祖川康子氏と、ウェブの担当もされているマネージャーの大西 恵介氏のお二方に、ジーニアスウェブによるランディングページ制作の経緯や、その効果などについて伺ってきました。

株式会社広沢自動車学校について

“日本一笑顔が集まる自動車学校となる!”を経営ビジョンとして掲げる自動車教習所。
そのビジョン通り校内は常に笑顔で溢れており、アンケート調査による 顧客満足度は実に99%。
卒業後も生徒たちが遊びに立ち寄ったりと、まるで母校のような存在として親しまれている。
また駅近で、営業時間も長く、年中無休のため、最短14日での免許取得が可能という利便性の良さでも高い人気を集めている。

“日本一心温かい自動車学校”を目指す

- まず最初に、広沢自動車学校様の事業内容と特徴についてお教えください。

広沢自動車学校は、徳島駅から徒歩10分程度の距離に位置する自動車教習所です。
皆さんに母校と感じていただけるような“日本一心温かい自動車学校”を目指す……そんな理念を掲げて、日々運営しております。

- 確かにウェブサイトを拝見しますと、卒業生を交えたイベントを開催するなど、本当に母校のように感じていらっしゃる方が多いように見受けられました。

卒業生が遊びにやって来てくれるなんて、自動車学校としては、ありえない光景かもしれませんね。
それは、広沢自動車学校の事を好きだと思っていただけている証だと思いますし、素直に嬉しいです。

“何も知らない状態”からのスタート

- 今回、ジーニアスウェブにお仕事を依頼されたきっかけをお教えください。

ある研修でご一緒させていただいた道頓堀ホテルの橋本さんという方に、勧めていただいたのがきっかけです。
橋本さんに、うちの事業内容や取り組みについてお話していましたら、「だったら絶対にホームページを強化した方がいいよ」と言われて、ジーニアスウェブさんをご紹介いただきました。

同時に、「小園社長からアドバイスを貰った方がいい」とすごく熱心に言ってくださり、私も人の意見には素直に耳を傾けるタイプでしたので、すぐにアポを取らせていただき、大西と共にジーニアスウェブさんにお邪魔しました。

- その時はまだ“ウェブサイトをこう変えたい!”といった明確なイメージは無かったという事でしょうか。

そうですね。
最初は、まずはお話を聞かせていただく……というところからスタートしたんです。
そもそも、私どもがウェブに関しては素人だったという事もあり、現状のサイトのどこに問題があるのかも分からない状態でしたから。

とにかく小園さんに相談したら、なんとかなるんじゃないかというような漠然としたイメージで伺ったんです。
行ったら行ったで、ウェブ担当の大西にすべて任せてしまいましたけど(笑)。

- 徳島から大阪の会社に依頼されるという事で、距離に関しての不安などはありませんでしたか?

私はよく大阪で開催されている研修にしょっちゅう参加していますし、ジーニアスウェブさんの顧客は、東京などを含めて全国にいらっしゃるようでしたので、距離での不安はまったくありませんでしたね。
今はスカイプなど、便利なツールもありますし。

これは実際に依頼してみて実感した事ですが、連絡などもこまめにいただけているので、距離の遠さはほとんど感じませんね。

ただ小園社長が全国を飛び回っていらっしゃるので、連絡する際は、小園社長がいるかどうか……という点が、いつも気になっていますけど(笑)。

- 実際に小園社長とお話をされた印象はいかがでしたか?

まったく知らない世界を教えていただいた……という印象が大きいですね。
相談を進めていくほど、やらなければならない事、考えなければいけなかった事などがどんどん宿題として出てきて……。

それで、そんな宿題をこなしながらいろいろ勉強していく内に、ようやく自分たちに足りなかったものが少しずつですが分かってきたんです。

【弊社・小園より】
大西さんは非常に勉強熱心で、出しすぎたかな……と思っていた宿題も、なんとかこなされるんですよ。
そうすると私も負けじと、もっと難解な宿題を出して……とお互いが引っ張り合う感じで進んでいったので、普通のお客さんの2.5倍くらいのスピードでいろんな物事が進行していき、同時に効果もしっかりと上がりました。

重要なのは“人が魅力的だと思うページ”かどうか

- 足りなかったものとは、具体的にはどういったものですか。

もちろんノウハウもあるのですが、それ以上に、“人が魅力的だと思うページ”にするという考え方ですね。

私が小園社長とお話していて、一番心に残った“リンゴジュース”の話というのがありまして。

まず「“リンゴジュース”で検索をかけて、どのサイトが一番美味しそうに見えるか調べてください」と、小園社長に言われたんです。

それでいろんなページを閲覧していって美味しそうだと思えるものをピックアップしました。
そこに何があるのかと言うと、どのページにもちゃんと人が写っていて、商品が綺麗に並べられていて、誰が作ったのかもしっかりと明記されていんです。

閲覧者がどう感じるかを頭に入れておくと、ページ内にどんな要素を組み込めば良いのか答えが出てくる……そういう事を教えられて初めて、“あぁ、これがウェブサイトの作り方なんだな”って気付いたんですよ。

それまでのうちのホームページは、言うなれば自己満足でしかなかったかもしれません(笑)。
私たちが良いと思うもの、言いたいと思った事をただ並べてるだけでしたので。

【弊社・小園より】
ただ当初のテーマは“増客”で、現段階ではサイトの構造上、見せ方自体をガラッと作り替えるのは、ちょっと時間がかかりそうでしたので、手っ取り早く効果の出る施策として、まずはランディングページを作って増客を図る事にしたんです。

インタビューの続きは、成功事例集をご覧ください。

FREE DOWNLOAD

無料ダウンロード

顧客獲得の成功事例集(24社104ページ・PDF形式)を無料で配布しております。
右のボタンからページに進み、フォーム送信後の返信メールに記載されたダウンロードURLより観覧・ダウンロードをしていただけます。