webマーケティング担当者に知ってもらいたい、お客様インタビューによる事例制作の副産物とは?


みなさんこんにちは。
ジーニアスウェブの加藤です。

先日、東北にある新築の住宅会社のお客様インタビュー制作のため、東北に行ってきました。

今回は、おうちを建てられた3組のお客様(私から見るとお客様のお客様です。)にご協力頂き、
おうちを建てられてからの率直なご感想をお聞かせ頂きました。

そこで、以前には見えていなかったインタビュー制作の意義を感じる事が出来たため、記事にさせて頂きます。

続きを読む

ABテストが重要なのはランディングページだけじゃない。Instagram広告で行ったABテスト4つの事例


みなさんこんにちは。
ジーニアスウェブの加藤です。

お客様のホームページやランディングページを反応の取れる良いものにするために、日々ABテストを行い効果計測を行います。

メインビジュアルを変更したり、コピーや写真を変更したり…etc

ランディングページにおいてABテストを行う事は重要ですが、広告運用においてもABテストを繰り返し、より「多くのユーザーをページへ誘導するため」の効果的な打ち出し方を検証します。

今回はInstagram広告のバナーを使って検証してきたABテストをご紹介をしたいと思います。

どちらのクリエイティブが優れているのかどうか、つまりユーザーに響いているのかを見る「クリック率」を指標に見て行きたいと思います。

続きを読む

集客?売上目標達成?ブランディング?etc… お客様の目的達成のために行っている事〜広告編〜


みなさんこんにちは。
ジーニアスウェブの加藤です。

前回のお話ではお客様の目的達成に向けて初期の段階で行っているヒアリングについてお伝え致しました。

集客?売上目標達成?ブランディング?etc… お客様の目的達成のために行っている事〜初期段階編〜

今回はその目的達成に向けて行う、「広告施策」についてお話したいと思います。

続きを読む

集客?売上目標達成?ブランディング?etc… お客様の目的達成のために行っている事〜初期段階編〜


みなさんこんにちは。
ジーニアスウェブの加藤です。

ここ最近、ご新規のお問い合わせでご訪問をさせていただき、ご要望のヒアリングやご提案をさせて頂く機会が増えて参りました。

弊社ではお客様の抱える問題の解決や目的達成に向けて取り組んでいるわけですが、
初期のヒアリングやご提案の各段階においてどのような手順を踏み問題解決のお手伝いをさせて頂いているか、この機会に少しご紹介したいと思います。

続きを読む

Googleの機会学習が広告運用業にもたらす未来を予測してみた


みなさんこんにちは。
ジーニアスウェブの加藤です。

6月に始まったロシアワールドカップで日本は惜しくも敗れてしまいましたが、
前評判を覆し、ベスト16という大健闘を見せてくれました。

今大会では初めてビデオ判定が導入されたり、ゴールの機械判定技術がなにかと話題になりましたね。

機械による判定は賛否両論ありますが、今後サッカー界では加速を見せることになると思います。

いずれ人間の審判がいらなくなる日が来るかもしれません。。

こうした人が行う判断等を機械が行うようになる動き、つまり「自動化」は広告の世界では顕著に見られます。

続きを読む

広告運用において、WEBディレクターが心得ておかなければいけない4つの事


みなさんこんにちは。
ジーニアスウェブの加藤です。

気づけば業界に入ってはや2年が経ちました。

最近では広告運用を始めとするマーケティングに関わるディレクション業務を主に担当させて頂いています。

サイト制作におけるWebディレクターの仕事は、みなさんもどんな事をしているかなんとなくでもイメージしやすいかと思いますが、こと広告運用になりますと中々イメージすることも難しいかと思います。

なので、本日から数回に分けて広告運用におけるディレクションの事を記事にして行きたいと思います。

広告運用におけるWEBディレクターの役割って何?というところから、ディレクターとして大切にしておかなければならない事まで、
自分の主な仕事を振り返りながらお話して行きたいと思います。

続きを読む

「Facebook広告」 vs 「Instagram広告」自社にマッチする広告媒体はどっち?


みなさんこんにちは。
ジーニアスウェブの加藤です。

これまで2回にわたり、SNS広告概要とその運用事例についてお話しして来ました。

■第1回目
SNS広告を活用してWebマーケティングの幅を広げよう〜SNS広告の概要〜

■第2回目
SNS広告を活用して、自社によりマッチしたユーザーの集客に取り組もう 〜Facebook・Instagram広告を中心に行ったイベント集客の運用事例〜

今回は前回で触れたある住宅屋さんのモデルハウスイベントで行った配信結果の比較を元に、よりマッチした広告媒体の見つけ方についてお話しして行きたいと思います。

続きを読む

SNS広告を活用して、自社によりマッチしたユーザーの集客に取り組もう 〜Facebook・Instagram広告を中心に行ったイベント集客の運用事例〜

みなさんこんにちは。
ジーニアスウェブの加藤です。

前回の記事ではSNS広告概要についてお話し致しました。
SNS広告を活用してWebマーケティングの幅を広げよう〜SNS広告の概要〜

今回は実際に運用してみた事例を踏まえてその効果や可能性について書きたいと思います。

続きを読む

SNS広告を活用してWebマーケティングの幅を広げよう〜SNS広告の概要〜


こんにちは、ジーニアスウェブの加藤です。

ここ最近SNS広告を活用した運用の事例が増えてきましたので、本日から複数回に渡り記事にして行きたいと思います。

今更説明は不要かと思いますが、SNS広告は主にFacebook、Twitter、Instagram、LINEを活用した広告になります。

各SNSがそれぞれ何千万人というユーザーを確保しているメディアで、これらを活用してマーケティングを行う事はもはや一般的となっており、当社でもSNS広告を用いてマーケティングのお手伝いをさせて頂いています。

SNS広告を活用した広告がどれだけ効果が見込めるものなのか、SNS広告と検索広告の違いはどこにあるのか、また自社の商材には合うのかといった疑問を抱かれている方も多いのではないでしょうか?

ブラウザからアプリへのゲルマン民族ばりの大移動が起こっている最中で、今一度考えてみたいと思います。

続きを読む

コーポレートサイトリニューアル Column vol.5【サイトの裏側:使用しているツールについて】

こんにちは、ジーニアスウェブの加藤です。

当社では、コーポレートサイトを2017.10.06に全面リニューアルを行い、そのリニューアルに関して、各セクション担当から4回に分けてColumn シリーズで記事をお届けしてまいりました。

<今までのリニューアル記事>
コーポレートサイトリニューアル Column vol.1【なぜリニューアルをしたか?】
コーポレートサイトリニューアル Column vol.2【デザインについて】
コーポレートサイトリニューアル Column vol.3【CMS&コーディングについて】
コーポレートサイトリニューアル Column vol.4【広告側・リマーケティング広告について】
そんなリニューアルコラムシリーズも今回が最終回です。

本日はMAツールを用いたサイトの裏側で行っている施策についてご紹介して行きたいと思います。

 

続きを読む

新規顧客の獲得が難しい今だからこそ考えたい既存客強化の事。〜自社の顧客分析とCRM編〜


みなさんこんにちは。

ジーニアスウェブの加藤です。

これまで2回にわたり、既存客強化において理解しておきたい考え方や、リピーターを増やすための具体的な手法についてお話してきました。

【第1回目】新規顧客の獲得が難しい今だからこそ考えたい既存客強化の事。〜導入編〜
【第2回目】新規顧客の獲得が難しい今だからこそ考えたい既存客強化の事。〜5つのリピーター施策と本当に大切な考え方〜

既存客強化において顧客との長期的な信頼関係を築くためには、前回紹介した施策を闇雲に活用するのではなく、顧客のニーズや興味関心に合わせてサービスを提供するCRMの概念が必須であると述べました。

今回は、その既存客強化とCRMについてお話していきたいと思います。

続きを読む

新規顧客の獲得が難しい今だからこそ考えたい既存客強化の事。〜5つのリピーター施策と本当に大切な考え方〜


みなさんこんにちは。

ジーニアスウェブの加藤です。

前回の記事では、既存客強化の手法をご紹介する前に理解しておきたい考え方や概念についてご紹介しました。
新規顧客の獲得が難しい今だからこそ考えたい既存客強化の事。〜導入編〜

今回は既存客強化における具体的な手法について記事にしていきたいと思います。

前回の記事でも述べたように、新規客を獲得するコストは、一般的に既存客にかかるコストの5倍かかると言われており、特に自社でECサイトを運用している会社にとっては楽天・Amazon等によるモールの出現により、新規客顧客を獲得することが難しくなってきていると言えるのではないでしょうか?

続きを読む

新規顧客の獲得が難しい今だからこそ考えたい既存客強化の事。〜導入編〜


みなさんこんにちは。

ジーニアスウェブの加藤です。

最近は、広告運用に関する仕事に携わる機会が増えてきました。
クライアントとの打ち合わせでは、月にいくら費用をかけて、どれくらいの問い合わせを獲得できたか等の数値の報告を行いますが、大事なのはそれが現場にどのくらい反映されたかです。

広告を打つことにおける目的は新規の顧客を獲得する事ですが、ここ数年の数値を追っていくと、広告運用における数値が示唆する事があります。

ビジネスモデルや参入している業界にもよりますが、ネット上で新規客を獲得するコストは上がっていると言え、年々難しくなっています。
特に現場では価格競争の激化や大手ECサイト大手に取られている流れが明白になってきています。

数値が落ちるとテコ入れを図りますが、小さな所をさわってもさほど効果が変わらないように思います。

こうした局面で考えなければいけないのが、既存客強化です。
従って本日から数回に分けて既存客強化やリピーター対策に関する記事をCRMという観点を踏まえ書きたいと思います。

 
続きを読む

もう焦らない! コンバージョン数が落ち込んだ時、解決策を導き出す5つの手順

170823
皆さんこんにちは。
ジーニアスウェブの加藤です。

前回は、「現場」からの声を出発点に広告運用における施策についてお話をしました。

【広告運用担当者必見】出発地点と終着地点はいつだって現場である。CPAだけでは計れない広告の事

広告運用に携わるディレクターは、アカウントの運用担当者と定期的・不定期で運用状況について密にコミュニケーションを取り、問題があれば対策について話し合い、クライアントに報告と提案をします。

先日打ち合わせの中で、あるアカウントの「反応の数が先月までと比べ大きく落ち込んでいる」と報告を受けました。

こういう場合大体焦りそうになります。

特に、問い合わせから成約までを支援する事を生業としている弊社は、成約までの最初の関門である、お問い合わせの件数に関して非常に敏感です。

では、広告運用においてこうした問題が起こった際、どのように問題解決に取り組んでいるかその一端を順に見て行きたいと思います。

続きを読む

【広告運用担当者必見】出発地点と終着地点はいつだって現場である。CPAだけでは計れない広告の事

top
ジーニアスウェブの加藤です。

先月、HPの管理運用に加えて、広告のお手伝いもさせて頂いているお客様との打ち合わせの中で、こんな問題が出てきました。

「4月、5月の見積もり案件が少なく、6月中旬から営業の手が空いてしまっており、反響を上げないと厳しい状態です。問い合わせ案件を増やさないとまずい。」

このように一見厳しい状況の時こそ、集客支援をさせて頂いている身としては力の見せ所、踏ん張りどころであります。

それでは本日は広告運用の観点から集客支援の施策の記事を一つ。

続きを読む

Googleアナリティクスで集めたデータから生まれる、 Webサイト改善につながるアイデア

170524

アイデアとは既存の要素の新しい組み合わせ以外なにものでもない。
-ジェームズ・W・ヤング 『アイデアの作り方』の著者

みなさんこんにちは。
ジーニアスウェブの加藤です。

Webサイトは作って終わりではなく、日々改善を施し、より良いものにしていく必要があります。
皆さんはどんな手法やツールを用い、サイト改善に役立てていらっしゃいますか?

HP制作の目的を「新規顧客の獲得」と定義した場合、いくらデザインがよくても、数字が取れていないと意味がなくなってしまいます。

従って、改善策を施す際は、客観的な「データ」と「アイデア」が必要になってきます。

その際に役立つ最もスタンダードかつ便利なツールといえば、「Googleアナリティクス」が挙げられます。

サイトを制作する上でGoogleアナリティクスを導入するのは当たり前になっており、もはや説明は不要かもしれません。
しかし、いざデータを活用するとなると、「アナリティクスの何を見て、サイト改善にどう活用していいかわからない」という方も多いのではないでしょうか?

今回はサイトをより良いものにしていくために、Googleアナリティクスで取得したデータを元に、実際に行ったクライアントのHPの改善施策をご紹介したいと思います。

続きを読む

人手が足りない!と思った時、目を向けたい社内の事
〜CRMで創り出す顧客管理の仕組み〜

crm2

みなさんこんにちは。
ジーニアスウェブの加藤です。

先日とあるクライアントとのお話の中で、「問い合わせの数に対し、社内の手が足りていない。困っている。」という話が上がりました。
一見うれしい悲鳴のようですが、このケースはクライアントと集客を支援する我々両方で考えるべき課題であると感じます。

WEB集客において、顧客を獲得する上で重要なのが広告運用やランディングページの作成になるのですが、例えどんなに優れた広告・ランディングページを作成したとしても、その後の顧客や見込み客リストの管理体制が整っていなければ、商談機会はどんどん失われて行きます。

続きを読む

「休眠顧客」との商談機会が復活!
〜Zohoを活用して簡単に行える、休眠顧客を活性化させる方法とは〜

170327_top

みなさんこんにちは。
ジーニアスウェブの加藤です。

今回も引き続き、マーケティングオートメーション(以下MAと略記)について攻めていこうと思いますが、これまで書いてきた記事を見返すと、「見込み客」をどうフォローしていくか?といったトピックを中心に書いてきました。

MAを端的に言い表すと、

見込み顧客の獲得に始まり商談発生までのマーケティング業務を、ツールを用いて一貫して管理し、自動化・最適化する施策のこと

になりますので当然の事ですが、それではすでに自社のお客様である「既存顧客」においてMAツールを活用するのは無意味であるかというと全くの逆です。

むしろ既存顧客にこそ、MAツールを活用すべきなのです。

特に私が強くお伝えしたいのが、既存顧客の中でも一度商談が発生した後、しばらく商品やサービスを利用しなくなった、いわゆる「休眠顧客」に対して活用して頂きたいという事です。

本日はMAツールを活用して、低コストで「休眠顧客」との商談機会を復活させる施策について、事例を交えてお伝えしたいと思います。

続きを読む

ZohoとGoogle AdWords広告を連携して実現する、一段階上の見込み客獲得方法

top
皆さんこんにちは。加藤です。

前回は弊社が顧客情報の取得・管理に活用しているMAツール、Zohoの概要と基本的な活用方法についてお話しました。

Zohoの3つの機能を活用して、顧客との商談機会を効率良く創り出そう

Zohoの機能の一つで、顧客情報を一元管理できるCRMは、「お客様の基本情報や商談情報などが入る箱」として考えていただくとイメージしやすいかと思いますが、このCRM一つとっても様々な活用方があります。

特に今回ご紹介したいのが、他のツールや広告媒体と連携することで期待できる効果・施策です。

本日はZohoCRMを活用して見込み客情報の取得する上での基本的な施策と、今後かなり効果かが見込めるもう一歩踏み込んだ施策について、お話ししたいと思います。

続きを読む

Zohoの3つの機能を活用して、顧客との商談機会を効率良く創り出そう

crm
皆さんこんにちは。加藤です。

前回まで2回にわたり、MAツールを活用した「メルマガ配信」についてスポットを当てお話してきました。

「MAツール」×「メルマガ」 〜見込み客アプローチにおける最も簡単で有効な施策〜
「MAツール」×「メルマガ」Part2 〜メルマガの開封率が30%改善した例から見るMAツールの可能性〜

メルマガ配信というのは、あくまでツールの機能の一つで、単体で使用するだけでは、MAツールの効果を最大限発揮することができません。

そこで今回は、最小限の投資で最大限の効果を発揮することができるMAの構築についてお話しいたします。

続きを読む