2019.05.16 Thu

読者を増やすブログの書き方

こんにちは。増田です。
10連休が空けて5月に入り、日によって暑かったり寒かったりして着る服に困る季節がやってまいりましたが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

今回の内容は「魅力的なブログの書き方」について書いていこうと思います。
弊社でサイトを制作するとき、コーポレートサイトやキャンペーンサイトなどを制作するのはもちろんなのですが、企業のお知らせなどを掲載するブログを同時に制作したりすることも多いです。
ブログを制作し、投稿の方法なども一通り理解できたし、書きたい内容も決まってはいるけれども、
「どのような感じで文章を書けば見てくれる方の関心を惹く良い記事になるのか?」
と悩んだりする方もいらっしゃるのでは、と考え今回の議題にいたしました。

ブログの目的

本題に入る前に、そもそもどういった目的でブログを開設し、運用したいと思うのかについて考えてみたいと思います。
企業の方でブログを制作する目的としては
・集客
・日々更新することで企業の活動アピール
あたりかと思います。
集客目的の内容としては、企業によって言い方は変わるかもしれませんが
イベント開催のお知らせやキャンペーン期間のお知らせ、又は記事自体をクーポンにするという(記事ページをスマホで見せると5%OFFなど)ことも集客の一つですよね。

企業の活動アピールは、毎日(もしくは2日ごとに)更新することで、この企業は営業していることが見た方にわかりやすくなります。
極端な例になりますが、同業種の企業で1年近くブログを更新していない企業と、毎日更新している企業があったとして、仕事を依頼する場合はどちらを選ぶか、といえばおそらく更新頻度の高いほうが選ばれやすいのではないかと思います。もちろん提供しているサービスや料金の違いなどはありますが、ブログを更新していることで、営業していることが認知されやすくなるというメリットがあります。

どんな書き方がいいのか

ブログを運用する目的もお話したところで、本題に入ろうと思います。
先程は企業のブログと言いましたが、個人のブログでも当てはまるのではないかと思います。
企業ブログでは集客したいというところが、個人の場合閲覧数を増やしたいという目的に置き換わる感じになると思います。

1.検索されやすい記事を心がける
まず、集客をする目的のブログであれば、当然ながら記事ページを見ていただかなくてはなりません。
そのためにはSEO対策を、個々のブログ記事にも心がけていくことが重要です。
ブログを訪れる読者の方は、どういったルートで記事にたどり着くかといえば、
「検索した結果、上位の記事からアクセスしてみる」
といったルートだと思います。企業やサイトを探すときと同じですね。何か知りたいキーワードを打ち込んで検索するはずです。(例:デザイナーの場合「デザイン 配色」、「デザイン 参考サイト」など)
もっと詳細に検索する場合もあるかもしれませんが、ブログで集客するにはユーザーが求めている情報を掲載していることが大事です。
見に来るユーザーがどんな情報を求めているか、見ることでどんなメリットがあるかなどを掲載すると、集客につながる可能性が上がります。

2.記事のテンプレート(フォーマット)を決めておく
記事の形式をきめておくというのは、構成の順番(タイトル→目次→本題→あとがき)などと言ったところから、見出しや目次などのデザインと言った部分を予めルール化して決めておくといいです。
構成を整えることで、次にどんな情報が来るのかなどの流れがつかみやすいことと、別の記事も見ようとしたときに、全くフォーマットの違う記事に移動してしまうと、「あれ?同じ企業のブログだよね?」とみる人を混乱させてしまったりすることがあります。

3.誰が見てもわかりやすい内容にする
1の項目でも記載したとおり、ブログに訪れる人は、何かしらの情報を求めてやってきます。
長くやっていれば違ってくるかもですが、ブログを開設して間もない頃などは初めてブログにアクセスする方のほうが多いと思います。
初めて見る方にも、リピーターの方にも対応出来る記事を書くことで、新しくリピーターを増やせるチャンスに繋がります。
特定の業界用語を羅列したりしてしまうような内容だと、見る人によっては内容が全くわからずに離脱してしまうこともあるので、業界用語は控え、誰にでもわかりやすい記事を書くことを心がけるといいと思います。

4.記事タイトルが重要
これは1番の内容にも含まれるのですが、記事のタイトルは重要です。
検索して出る情報の中で、一番目を引くのはタイトルだからです。
思わず読みたくなるようなタイトルを心がけましょう。

いかがでしたか?
私も個人的にブログの書き方を知りたいと思っていたので調査してまとめて見ました。
今後ブログを書く際に少しでもお役に立てれば幸いです。

WRITERこの記事を書いた人

増田

増田

a-blogやWordPressを使用したサイト制作に携わっています。 もっといろんなCMSを扱えるようになれるよう勉強中です。

a-blogやWordPressを使用したサイト制作に携わっています。 もっといろんなCMSを扱えるようになれるよう勉強中です。

CATEGORY

Genius Web in Japan コーポレートサイト

FREE DOWNLOAD

顧客獲得に成功した24社の成功事例を1冊にまとめました。
顧客獲得にお困りの方も、そうでない方も、一度お読みいただくことをお勧めします。

MORE VIEW

CATEGORY