2019.06.20 Thu

YouTubeのチャンネル登録者数を増やし方!適切なリンクボタンを使いましょう

こんにちは。
ジーニアスウェブの宇津です。

2019年小学生1〜5年生のなりたい職業にYouTuberが2位となっている昨今では、

老若男女テレビよりもYouTubeのほうが見る時間が多い人がとても増えています。

私の場合でも同じくらいの時間見ている気がします。

さて、そんな今人気の職業YouTuberですが、職業にするには軌道にのって収入が安定するにはかなり時間がかかり、

チャンネルを開設したてホヤホヤの頃はまったく動画を見てもらえないと思います。(一部例外もあるかもしれません)

そもそも動画やチャンネルを見つけてもらえなくては視聴者数どころかチャンネル登録者数も増えません。

今回はチャンネル登録の重要性と、ホームページやブログなどに設置するチャンネル登録につながるリンクボタンについて設置方法などもまとめて説明していきます。

誰でも簡単に設置できるボタンとデザインの自由度の高いボタンの2種類ありますので、自分に合う実践していただければと思います。

チャンネル登録の重要性

すでにYouTubeで動画をアップしている方の大部分はわかっているとは思いますが、

視聴者を増やすことを1番の目標としているYouTuberにとってチャンネル登録者数はとても重要です。

これを増やすことによって動画の視聴数に大きな影響がでており、すでに人気のYouTuberでも動画の最後に「チャンネル登録おねがいします!!」など言っていることからも重要性が伺えます。

チャンネル登録している方は、動画をアップした直後に動画を見る可能性がとても高く、それによりアクセス数が急に増えます。

アクセス数が急に増えますと、トップページや急上昇に表示される可能性も上がりますので、チャンネル自体を知らない方にも目につくようになります。

1、誰でも簡単に設置できるリンクボタン

まずのリンクボタンを作る1つ目の方法です。

YouTubeのオフィシャルのページにボタン作成ツールが用意されています。

必要な情報はチャンネル名またはチャンネルIDのみ!

チャンネルIDがわからない方は自分のチャンネルを開き、 URLにチャンネルIDが書いてありますのでそこから確認できます。

参考に弊社のチャンネルIDはこちらになり、この場合URLのgeniuswebincがチャンネルIDとなります。

そして、ほんの少しだけならレイアウトを変えることもできます。

レイアウトの右側の選択欄をクリックすると、デフォルトまたはフルの選択肢がでてきます。

プレビューで確認して好きな方を選択してください。

最終的にhtmlコードが自動で生成されるので、それをホームページやブログにコピペするだけで簡単に設置完了。

この方法はhtmlやcssなど知識がなくても大丈夫なので、気軽で簡単にリンクボタンを作ることができます。

2、デザインの自由度の高いリンクボタン

次にリンクボタンを作る2つ目の方法です。

こちらはHTMLコードを入れるだけとなっていますので設置自体は単純です。

コピペできるhtmlコードはこちらになります。

<a href="https://www.youtube.com/subscription_center?add_user=チャンネルID" target="_blank">テキストが入ります</a>

コードの中のチャンネルIDを入れることでリンク先の設定はOK。

チャンネルIDの確認方法は1つ目のリンクボタンの説明の中に書いていますのでそちらをご確認ください。

このコードを入れてあとはcssは自由に当ててデザインしていくことができます。

これはhtmlやcssなど知識が必要ですが、好きな画像を差し込んだり、文字や色を変えたりできますので自由にカスタマイズできるのでおすすめです!

最後に

いかがでしたでしょうか。

2パターンありますので自分に合った方法でボタンを設置していただけたらと思います。

あって損することはないのでペタペタ貼り付けてみてください!

皆様のチャンネル登録者数が増えることを願ってます!!

WRITERこの記事を書いた人

宇津

宇津

大阪オフィスでコーダーとして働いております。 よろしくおねがいします。

大阪オフィスでコーダーとして働いております。 よろしくおねがいします。

CATEGORY

Genius Web in Japan コーポレートサイト

FREE DOWNLOAD

顧客獲得に成功した24社の成功事例を1冊にまとめました。
顧客獲得にお困りの方も、そうでない方も、一度お読みいただくことをお勧めします。

MORE VIEW

CATEGORY